ゲーム

サクナヒメsteam版日本語対応あり!スペック次第でPCの美麗画面で出来る稲作

サクナヒメの画像

天穂のサクナヒメは「お米作りのガチ感が凄い」と話題になっているゲームで和風アクションRPGですが、steamでもプレイする事が出来ます。

 

steamはアメリカが運営しているので中には英語表現のみしか対応していないゲームもあり、ナンバリングタイトルでも無い和風アクションRPGなんてわざわざ日本語対応しない…なんて事も予想されますよね?

 

結論から言えばsteam版「天穂のサクナヒメ」は日本語に対応しています。

ひきこもりん
ひきこもりん
英語とかで話すサクナも見たいけど、やっぱり日本語が楽だし良いよね!

  • 日本語に対応しているならsteam版を買おうかな
  • steam版の日本語の変更の仕方が分からない

こんな人の為のページとなっています。

 

先程も説明しましたが、steam版サクナヒメでも日本語対応はしているのでsteamで購入を検討している人は”買い”だと思ってOKですよ!

 

ここまでで解決した人もいるでしょうが、日本語対応への仕方の説明もしておきます。

 

天穂のサクナヒメsteam版の日本語への変更方法

サクナヒメの画像

サクナヒメの言語変更方法は、steam版の他の言語変更方法と同じです。と言っても初めてsteamでプレイする人は分からないと思うので画像を使って説明します。(違うゲームでの説明になりますがスルーで)

steam言語変更説明画像
▲ちょっと見えにくい画像になってしまいましたが、まずsteamウィンドウを開きましょう。

①上の方にある「ライブラリ」を開く(ダウンロードされているゲーム一覧画面)

②言語を変えたいゲームを右クリック(左のお気に入りでも、中央にあるすべてのゲームでもOK)

steam言語変更説明画像2
▲言語を変更したいゲームを右クリックした後の操作

③右クリックで出たウィンドウのプロパティをクリックする

steam言語変更説明画像3
▲プロパティをクリックした後の操作

④プロパティをクリックしたら言語タブをクリックします

⑤言語選択が出来るので、ここで好きな言語を選択します

ひきこもりん
ひきこもりん
言語選択部分に出てくる言語は使用出来るものしか出てこないよ!

言語選択出来るものしか選択できないので、無い言語は選択できません。

 

サクナヒメも同じように日本語に変更する事が可能となっていますので、steamで購入し日本語でプレイしたいと思っているのであれば上記の方法で言語を日本語にしましょう

 

サクナヒメをsteamでプレイする為に必要なPCスペック

サクナヒメの画像

日本語でプレイする事が出来る「天穂のサクナヒメ」ですが、PCのスペックも必要なので自分のPCが最低スペック以上なのかを確認しておきましょう。

 

【最低スペック】

※64ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要

OSwindows 8.1/10
プロセッサintel Core i5-7500
メモリ6GB RAM
グラフィックNVIDIA GTX 750 Ti
DirectXVersion 11
ストレージ容量7GB利用可能状態

 

【推奨スペック】

※64ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要

OSwindows 8.1/10
プロセッサintel Core i5-7500
メモリ6GB RAM
グラフィックNVIDIA GTX 1060
DirectXVersion 11
ストレージ容量7GB利用可能状態

最低スペックと推奨スペックの違いはグラフィック程度であり、近代のPCをゲームもする目的で購入した場合なら、そこまでハードルの高いスペックでもありません。

 

ただしグラフィックボード(カード)はしっかり搭載してあるものが良いです。steam版のサクナヒメは画面設定等を細かく設定できて、モニターが4Kに対応していなくてもゲーム内設定で内部4Kにし、グラフィックを綺麗にするなど出来ます。

 

つまりPCスペックは高ければ高い程良いと言えます。

 

色々なPCスペックでどのようにサクナヒメが作動するのかというのを確認したい場合は下記のリンクページがおすすめです!色々なPCで試しているので結構タメになります。

https://setsuhiwa.com/sakunahime-steam/

 

ひきこもりん
ひきこもりん
プレイを迷っている人はレビューを参考にしてみてね!

天穂のサクナヒメの画像
天穂のサクナヒメ評価・レビュー!豪快で爽快、痛快2Dメインの神ゲー「天穂(てんすい)のサクナヒメ」は2020年11月12日に発売された和風アクションRPGゲームです。 和風アクションRPGという事...
こちらもおすすめ!